妊活サプリで卵子の質を上げるサプリはあるのでしょうか?

卵子の質を上げるサプリ

【世界で唯一のサプリメント】ウメ由来抽出成分「ウムリン」で妊活

卵子が老化するという事実

何年も前に卵子は老化すると言う研究結果が発表され、その当時は女性の間に衝撃が走りました。その後卵子は老化し、質も下がってくるという事が一般的なりました。

ところが、卵子自体の老化は防げないのですが、近年「顆粒膜細胞」という卵子の周りにある栄養を送っている部分を酸化から守れる可能性が見えてきました。顆粒膜細胞とは、卵子を取り巻いて栄養を送るだけでなく、その成長をも見守る細胞でまるで卵子のおかあさんのような細胞なのです。

その顆粒膜細胞に対し抗酸化作用があるのでは?と研究されている成分があるのです。その名をウムリンといい、梅から梅酢を作る際に抽出されたものなのです。

ウムリンは、もともと鶏の産卵率とその卵の質を上げるため開発されたもので、その結果は成功し今では「うめたまご」というブランド卵として販売されているのです。

その梅の成分を人間に転用する研究が進められ、和歌山医大にて臨床実験の末その効果の論文が発表されたのです。つまり医学的エビデンスがあるのです。

 

不妊の改善に効果があるとされているウムリン

今ではウムリンは、不妊の改善に効果がある妊活サプリとして販売されています。医大での研究された経緯は、専門的で長い話になりますので、研究でわかった事だけを要約すると、不妊治療を受けている人の妊娠の確率を上げるということです。

ウムリンの臨床試験や、ウムリンを実際に服用した方の妊娠報告をもとに分析すると、34歳以下の約9割の方が、服用後半年以内に妊娠していると報告されています。

ウムリンはなぜこのような効果があるのでしょうか?妊娠の確率をあげるとしても、いったいどのような方法で可能にしているのでしょう?

ウムリンの効果については、仮説をもとに今も研究が進められています。その仮説とは、顆粒膜細胞に対し抗酸化作用があるのでは?というもので、その仮説を証明する研究が進められているのです。

残念ながら卵子の老化は止められません。でもそれをちょっとでも克服する可能性が今研究されているところなのです。

実際にウムリンの効果については、公式ホームページの購入者アンケートをご覧になるとよくわかります。特に体外受精の治療を受けている方がウムリンを服用した場合、高い確率で卵子の質について報告しています。

まだまだ解明されていない点があるウムリンですが、不妊治療と併用する事でうれしい結果を得た人の体験談は1000件も集まっているのです。(もちろんウムリンの影響だけとは断定できませんが)

ウムリンはサプリなので、効果や効能を公言することは難しいのですが、これだけ多くの体験談や口コミがあるという事も事実なのです。

【世界で唯一のサプリメント】ウメ由来抽出成分「ウムリン」で妊活

 

他にもこんな記事もあります→ウムリンの購入者に聞いた、効果と口コミ

更新日:

Copyright© 卵子の質を上げるサプリ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.